home

Haier

  • LINE
  • twitter
  • facebook

商品企画 支え「気付き」篇

商品企画 支え「気付き」篇
商品企画 支え「気付き」篇

くらしに基づき設計された、
シンプルだけど使いやすい機能

日本の住環境にフィットし、毎日のくらしを支える家電となるよう、
日本国内で販売する製品はすべて日本に合わせて開発されています。

シンプルにひと工夫。日本のライフスタイルにマッチした“プラスオン”の機能が使いやすさの秘訣。

どんな機能かすぐ分かり、誰もが使いやすい。シンプルでスマートな操作性もハイアール製品の特徴です。けれどそれは、単に機能を減らすだけのシンプルさではありません。忙しい、スペースがない、自分の時間を大切にしたい。ハイアールジャパンの商品企画部では、そんな日本の生活や使う人に合わせ、本当に求められている機能の開発や使いやすさの追求に日々挑戦し、あなたのくらしにフィットする究極の実用品を目指しています。

忙しい人も、くらしをもっと便利で豊かに。
“10分洗濯&しわケア脱水”には、開発者の想いが込められています。

忙しい日本での生活を考えた結果、洗濯そのものをもう一度見つめ直すことにしました。世界の中でも清潔な国と言われる日本での生活を考えた結果、洗濯そのものをもう一度見つめ直すことにしました。 日常生活で衣類に付着する汚れは、短い時間で洗い落とせる皮脂が多い事が判明。その点に着目し開発されたのが、たった10分で洗いから脱水まで完了する「10分洗濯」機能を登載した日本仕様の洗濯機。さらに、脱水量をコントロールし、干したときにしわがつきにくくなる「しわケア脱水」ならアイロン時間と手間も短縮。日本ならではの細かい気配りをした製品開発を続けています。

お急ぎコース10分驚きの速さ!!/洗う時間が約4分+すすぎも約3分+脱水も約3分=トータル約10分
上記時間配分はあくまでも短時間洗濯の目安であり、最適な時間配分は、洗濯物の量やお使いになる製品によって異なります。
各製品の洗濯工程や時間配分は、一定の洗濯物の量を想定し、予めプログラム設定されています。詳しくは各製品の取り扱い説明書にてご確認ください。

マイペースに自炊を楽しみたい。 そんなニーズに応え、容量の大きな冷凍室と“区っ切り棚”が誕生しました。

「自炊は好きだけど平日は時間がなくて料理ができない」「食費は抑えたいけど外食に頼りがち」。例えばそんな作り置きやまとめ買いのニーズに応えるため、冷蔵庫の「ユーロスタイル」は開発されました。作り置きや食品の保存がしやすいよう、従来製品と比べて“冷凍室”のスペースを拡大。さらに、食材をぱっと見つけさっと取り出せるよう、引き出し式のクリアバスケット“区っ切り棚”を搭載しました。これさえあれば、冷凍室の底に入った食材を忘れてしまう心配がなく、無駄のない冷凍保存を実現できます。日本のお客さまに寄り添うことで、ハイアールは毎日の生活にあった機能をプラスした製品を提案していきます。

くっきりキレイに冷凍保存/区っきり棚冷凍室
340Lタイプの冷凍室クリアバスケット合成画像です。
JR-NF340A(w)
世界で展開するハイアールブランドだからこそ、日本市場にいま足りない製品の開発が可能です。/製品企画部・森脇利行

世界で展開するハイアールブランドだからこそ、
日本市場にいま足りない製品の開発が可能です。
/製品企画部 部長 森脇利行

「家電において機能を追求するということは、決して新しい機能を開発するだけではありません。私たちが目指しているのは日本にありそうでなかった製品を生み出すことです。例えば、運転音を抑えたり、無駄な電力をはぶき省エネ運転を実現する際に活用されるインバーターを使った技術。これまで高価格帯製品に取り入れられることが多かったですが、価格を抑えて製品化できれば、家電の使い方や設置場所といった可能性をさらに広げられるでしょう。コストを抑えながら高機能な製品を提供できる、グローバルブランドだからこそ実現できます。 また、例えば洗濯機ですと、日本には脱水中に蓋が開かないよう安全機能を設ける法律が定められており、こうした情報は世界で共有されているのです。このように国・地域での事例を世界展開し、製品開発時に積極的に採用できるのもグローバルブランドとしての強みですね」

CMラインナップ

  • 営業 支え「出逢い」篇
  • サービス 支え「喜び」篇
  • 品質管理 支え「築く」篇

シンプルで使いやすさを追求した、
ハイアールの家電を、いますぐチェック!

PAGE TOP